沖縄そば碗グランプリ

沖縄そば専門店と県内陶芸家が創りだす、オリジナル碗!

「沖縄そば碗グランプリ」

「沖縄そば碗グランプリ」とは、県内の沖縄そば店で使用する器(そば碗)のデザインコンペで、県内の陶器生産者・芸大等の学生・一般等から広く募集した。

■コンペの目的
●沖縄陶器の飲食店への更なる普及。
●生産者側が、店舗での使用や、販売をするといったユーザーを念頭に置いた製品開発(デザイン)をする商品開発力の向上。
■沖縄そば碗グランプリ 作品と受賞者

写真手前から白い器「一方通行」に選ばれた「陶器工房山ひつじ舎」
真ん中「真壁ちなー」に選ばれた「JUN工房」
奥「金月そば」に選ばれた「工房池谷」

■沖縄の産業まつりでの展示
●沖縄の産業まつりでの展示は大きな反響があり「沖縄そば」が沖縄を代表する
「県民食」であるとともに、「そば碗」に対する県民の強い思いが示された。
●グランプリとは別に一般県民から「マイそば碗」を選びたいといった声も多く
「そば碗」の市場性の高さが示された

 

 

■これからの展望
●県内外から次回も開催すべきという意見もあり、これに向けては、陶器生産者や販売等流通関係者、
食品関係者等とのより密接な連携による展開が求められる。