本文へスキップ

壺屋陶器事業協同組合

電話でのお問い合わせは098-866-3284

メールでのお問い合わせはこちら


戻る

島製陶所

陶工紹介


不思議な光沢を放つ作品は、島製陶所自慢の一品。
他にも緑釉、三彩、鉄赤、粉引手などを主体にして仕上げられる作品の数々は、どれもオリジナリティにあふれている。
 

島 常信しま じょうしん(日本伝統工芸士)

 

陶歴

昭和48年 父、島常賀の元で陶業に従事
昭和53年 仁王窯(故 小橋川永昌)で修業
昭和54年 沖展に於いて沖展賞受賞
昭和57年 沖展に於いて奨励賞受賞
昭和58年 沖展準会員に推挙される
昭和61年 島製陶所を設立する
平成 2年 沖展に於いて準会員賞受賞
平成 3年 沖縄タイムス選抜展出展
平成 6年 沖展に於いて準会員賞受賞
平成 7年 沖展会員に推挙される
平成14年 伝統工芸士認定

作品